BLOG

車両チェックを行いました。

社内美化の活動の一つとして、車両確認を毎月実施しています。

20201210_01.jpg20201210_02.jpg20201210_03.jpg

当社では、複数台の車両を所有していますが、共有で使用するモノだからこそ、常にきれいに使用する必要がありますし、事故・違反がないようにしていく必要があります。
これは、現場でも云えることであり、自分の机や車両がきれいになっていない人は現場も雑然としていますし、書類一つとっても雑なことが多いです。
常に片付けがなされ、綺麗な状態にあるように指導をしていくことは、単に、車両や机を綺麗にするためにしているのではなく、本人の美意識を高めるために必要なことと捉えています。
美意識が高まれば、言われなくとも汚い・片付いていない状態が嫌になり、自ら片付けたり、片付けるように指示したりするようになっていきます。
また、細かな配慮や気付きが多くなり、現場での事故や居住者様やご近隣からの問合せというのも減っていくものと思います。
また、新しく車両を購入したり、今ある台数を維持出来ているのは、当社を選んで施工をしていただいたお客様あってのことです。
車両を使って業務を行えるのは当たり前のことではなく、顧客様や新規のお客様に支えられてのことであるということを理解し、感謝するという意味でも車両を綺麗にしていく、義務があると思います。
社内美化・車両美化を通じて、全ての社員がお客様に感謝し、恩返しではありませんが、現場が改善され、お客様に喜ばれる・感動される現場になっていくよう引き続き、働きかけていきます。

管理部


« 前の記事に |  記事一覧  | 次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.