BLOG

豊島区で施工中の現場です。

9月5日から着工している豊島区の現場になります。
準備期間として約1ヶ月を経ての着工となります。

豊島区 大規模修繕工事P2000172.jpg
   
豊島区 大規模修繕工事IMG_20180906_090239.jpg  豊島区 大規模修繕工事IMG_20180907_094348.jpg

契約後、施工管理としては担当営業とお客様のところへご挨拶に行き、そこで初めて
お会いすることになります。そこでは工事内容の確認から使用する材料の色決めや
品番決めを行います。
その後、着工までの準備として入居者様や近隣様へのご挨拶や工事のお知らせ、
特に敷地をお借りして足場を組ませて頂く近隣様へは工事内容を説明しご理解を
頂いたうえで承諾を頂きます。着工に際しての問題点なども準備期間の中で解決して
いかなければなりません。
同時に工程表をもとに業者を確定し、現在は着工前に現場でそれぞれ携わる業者が
集まって現場説明会・打合せを行っています。全工種の職長が一同に集まって
打合せをすることにより工程の流れや工事内容の摺合せができ着工後スムーズに
工事を進めることができています。現場説明会の際には実際に携わる業者の職長を
お客様に紹介させて頂きます。この挨拶により日々現場で作業する職人も
お客様との面識ができ、お客様も事前に職人を名前で憶えて頂くことができます。
今ではこのようにご契約から着工までの準備期間の中で、ただ工程表を作成して
業者を段取して着工を待つだけではなく、着工までの間に内容の濃い打合せで
あったり携わる全業者が集まっての現場説明会などを行っています。
全ては、お客様に満足して頂くことが目的ではありますが、同時に業者の方にも
スムーズに作業ができる環境を提供できればと思い始めたことです。
これからもより良い工事を提供できるよう現場管理に努めていきたいと思います。

                           施工課 八鍬

« 前の記事に |  記事一覧  | 次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.