BLOG

板橋区で、現場調査を行いました。

先日、板橋区で現場調査を行いました。
なお、板橋区では、5現場着工中で、当月中に1件新たに着工する予定です。

板橋区43.jpg

※板橋区で施工している現場地図です。

今回の物件は、学生用の賃貸マンションで戸数としては62戸あるマンションで、
意匠的の凝った建物でした。
意匠的なので、パッと見のイメージは綺麗なお建物でしたが、タイルクラックから
エフロが出ていたり、タイルの数平米が浮き上がって剥がれ落ちそうになっていたり、
シーリングが開いてしまっていたりと経年による劣化が随所に見られました。
今回は、外壁補修だけではなく、照明をLED化や、給水ポンプユニットを交換といった
設備工事の一部改修も一緒に計画しています。
大規模修繕工事は、外壁の補修だけを目的としているのではなく、設備の更新等も
一緒に計画します。竣工当時は最新の機器であっても、10年15年経てば
今のライフスタイルに合わないものになっている物もあると思います。
(10年前には、スマートフォンが当り前の生活にはなるとは想像出来なかったと思います。)

なお、設備工事の専門業者で、機器の撤去・更新等を行った際に発生した外壁の
補修が出来なくて、以前外壁の補修をしているスリーヴイアメニティさんで、そこだけを
補修してくれないかとの相談を受けることがあります。設備工事単体で見れば、それだけを
行っている専門業者は安く出来るかも知れませんが、その他の工事が中途半端に
なってしまったり、結果として、他の工事が高くついてしまったりということがあります。
設備・内装工事も主要業務として行っている当社は、設備工事だけ・外装工事だけと
いったことがありませんので、お建物の改修工事を総合的に提案することが出来ます。
お建物の改修を検討をされているのであれば、是非一度お声掛けをいただければと思います。

                                 業務課   宮

« 前の記事に |  記事一覧  | 次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.