BLOG

渋谷区某内装工事現場 解体・造作工事 -2017年3月24日

渋谷区で、学校の春休みを利用した内装工事が着工しましたので、施工状況を報告したいと思います。
この学校は、ジュエリーや自転車のデザイン、すし和食調理が学べる専門学校です。この度は、神宮前と池尻にある校舎の2部屋の改修になります。

IMG_6159.jpg     IMG_6183.jpg

IMG_6206.jpg     IMG_6169.jpg

この写真は、神宮前で行っている職員室の施工前の写真です。 デザイン系の学校ですので、校舎もどことなくおしゃれですが、流石に職員室は、事務機器や書類で一杯です。

IMG_9081.jpg  IMG_9080.jpg

施工前にまずは、養生です。ある程度は、物を片付けていただいておりますが、全ての物を搬出出来訳ではありませんので、養生をしながら・物を移動しながらの工事となります。在宅リフォーム現場でも同じですが、破損させないように物を移動しながら施工をするというのは、神経を使います。

渋谷区 大規模修繕工事 (16).jpg  渋谷区 大規模修繕工事 (15).jpg

渋谷区 大規模修繕工事 (19).jpg  渋谷区 大規模修繕工事 (14).jpg

生徒の方は、校舎に殆どいらっしゃいませんが、教職員の方はいらっしゃいますので、区画内に立ち入らないようにお願いし、安全を確保した上で、解体を行いました。

渋谷区 大規模修繕工事 (17).jpg  渋谷区 大規模修繕工事 (18).jpg

間仕切りを撤去した床の補修です。来週より、間仕切り・仕上げの工事になります。教職員の方を含め、生徒の方々が新たな気分で始業を迎えられるように仕上げて行きたいと思います。また、春休み内という絶対の工期が有る現場ですので、遅れることがないよう工程管理をしっかりと行うと共に、ご満足いただけるように、引渡前の検査もしっかりと行って行きます。

« 前の記事に |  記事一覧  |  次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.