☎︎03-3355-7888
【受付時間】月~金曜日 9:00~18:00
【定休日】土・日曜日 【住所】〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-13
NEWS
お知らせ
BLOG

品川区某外装工事現場 塗装工事・シール打替え工事・タイル張替え工事 -2016年10月19日-

2016.10.24

品川区の某ビル改修工事の進捗情報です。

塗装工事・シール打替え工事・タイル張替え工事が行われています。

P1040588.jpg

ウレタン塗膜防水改修工事を行うため、既存の床目地を撤去します。目地棒を撤去する理由は、

ウレタン塗膜防水の防水層を傷めないようにするためです。

施工前の状態です。

①.jpg

床目地を撤去した後、バックアップ材を入れプライマーを塗布します。

シーリング材の打ち込み量を適正に保てるように、バックアップ材を使用します。

②.jpg   ③.jpg

下の写真は、シーリング材を充填している様子です。ヘラを使用し、シーリング材を平らに

ならして完了です。

④.jpg   ⑤.jpg

鉄部の錆止め塗装に引き続き、壁面塗装を行っています。

壁面部分の塗装が終わった後、鉄部塗装の仕上げをしていきます。

⑥.jpg   ⑦.jpg

タイル工事では、ダイヤモンドカッターでタイル目地に切れ目を入れた場所を斫る作業

を行っています。

タイル目地に切れ目を入れることで、補修の必要があるタイルのみを斫ることができます。

新築時タイルを貼る際にモルタルを塗った後、複数枚のタイルに裏紙がついた状態でタイルを

貼り、施工後裏紙をはがすという作業を行っています。そのため、タイルがひとまとまりに

なって繋がっているので、切れ目を入れる必要があります。

斫ったタイルが飛ばないように手で押さえ作業を行っています。

⑧.jpg ⑨.jpg ⑩.jpg

次の作業が始まりましたら、引き続き現場の報告をさせていただきます。

 

業務課 平野